グルコンEXって効果あるの?

グルコンEX

 

ヒザが痛くてたまりません。
50歳をすぎる頃から、ヒザが痛くなってしまい辛いです。
歩くぐらいなら平気なのですが、階段を登り降りしたり、しゃがむ動作がとてもツライんです。
ヒザの痛みのせいで、長年の趣味であった登山も最近はあまりいけません・・・。
膝サポーターをしても、やはり登山するのには無理があるようです。
孫とのお馬さん遊びももっとやってあげたいのですが、こうヒザが痛いとそれもできませんね・・・。

 

私のようなヒザの痛みの症状というのは変形性股関節症というのだそうです。
変形性股関節症には有効な薬はないらしく、完全に治すには手術が必要みたいです・・・。
手術となると、なかなか気軽には出来ませんね・・・。

 

私のようなヒザの痛みに何か効くものがないかと調べてみたところ、グルコサミンというサプリメントがいいらしいです。
TVのCMなどでも「ぐるぐるぐるgグルコサミン〜」とよくやっているので、試しに取り寄せて飲んでみたんです。
でも、私にとっては、あまり効果は感じられず・・・。
やはり、ああいうサプリメントや健康食品というのはあまり効果がないのかなと感じています。

 

グルコンEXはグルコサミンサプリメントではなく医薬品だった!

 

そんな中、同じ登山仲間に教えてもらったのが日本薬師堂のグルコンEXというもの↓

 

 

グルコンEX

 

 

>>日本薬師堂「グルコンEX」について詳しくはこちら

 

 

登山仲間が、この日本薬師堂「グルコンEX」というものを飲んでいて、結構効果を感じているのだそうです。
私もこの日本薬師堂「グルコンEX」についてちょっと調べてみたんです。

 

「グルコンEX」という名前だから、当然グルコサミンサプリメントなのかなと思って調べたのですが、どうやら単なるグルコサミンのサプリメントとは違うようなのです。
そもそも日本薬師堂「グルコンEX」というのはサプリメントや健康食品ではなく、医薬品なのだそうです。
皆さんもご存じの通り、日本では医薬品というのは厚生労働省による承認を受けないと日本国内では販売できません。
つまり、日本薬師堂の「グルコンEX」というのは厚生労働省から医薬品として承認を受けたものということなので、他のグルコサミンサプリメントよりは効果を期待できるのかなと感じています。

 

グルコンEX

 

そして、この日本薬師堂「グルコンEX」なのですが医薬品として有効成分はグルコサミンではなかったんです。
「グルコンEX」の説明書を見てみると、有効成分は「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」、「ビタミンB1硝酸塩」、「ビタミンB6塩酸塩」、「ビタミンEコハク酸エステルカルシウム」の4つが書いてあり、グルコサミンは書かれていません。
よく見ると添加物のところに「塩酸グルコサミン」と書かれているだけで、関節痛に効果のある有効成分としてはグルコサミンは書かれていませんでした。

 

あれほど、TVなどのCMで「関節痛にはグルコサミン」とか広告を出しているのに不思議ですね。
でも、ああいったグルコサミンサプリメントというのは医薬品ではないので、決して効能や効果を表示できないんですね。
CMなどの広告をよく見てみると、決して「関節痛に効果があります」なんて一言も書かれていません。
もしも書いてしまうと薬事法違反になってしまいますからね。

 

グルコンEX

 

でも、この日本薬師堂「グルコンEX」は違います。
医薬品ですので、はっきりと効能や効果を表示することが出来ます。
日本薬師堂「グルコンEX」は「関節痛・神経痛を緩和」とはっきりと書かれています。
「グルコンEX」には関節軟骨に多く存在しているコンドロイチンを900mgも配合しており、このコンドロイチンがヒザやヒジなどの関節の痛みに効果を発揮してくれるそうです。

 

何しろ、厚生労働省から承認を受けている医薬品ですので、日本薬師堂「グルコンEX」は確かに効果がありそうなのかなと思います。
私の登山仲間もグルコンEXはいいと言っていたし、私も飲んでみようかなと思っています。

 

グルコンEX

 

日本薬師堂「グルコンEX」は初回限定でお試し価格で購入できるようです。
通常価格は2,480円ということですが、期間限定キャンペーンで1,980円で売っていることも結構あるみたいですね。
日本薬師堂「グルコンEX」お試しセットについて、詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

 

 

グルコンEX

 

 

 


グルコンEXは薬局で買える?

グルコンEX

 

グルコンEX錠は、通信販売のみで取り扱われている商品で、ドラッグストアなどで購入することはできません。
10日間のお試しセットがありますから、商品を目で見て確かめないと購入する事は不安…… という方も安心です。
グルコンEX錠のお試しセットは送料は無料です。
気軽に申し込む事ができます。
グルコンEX錠は、販売元である「日本薬師堂」が直接通信販売をしている他、さまざまなインターネット通信販売サイトでも購入することが可能ですよ。

 

テレビCMなどでも購入申し込み先のフリーダイヤル電話番号が紹介されていますから、テレビショッピングの感覚で申し込めます。
また、インターネットショッピングサイトとして有名な楽天市場でもグルコンEX錠を取り扱っています。
薬局で購入できない事は不便であるように感じてしまうかもしれませんが、グルコンEX錠を購入したいということは関節が痛んでいるのでしょうから、わざわざ薬局にお出かけをするよりも、自宅に届けてもらえる通信販売のほうが都合が良くなってくる年代に突入しているのかもしれません。

 

グルコンEXの副作用は?

グルコンEX

 

グルコンEX錠の注意書きには、「発疹・発赤・かゆみ・悪心・嘔吐(おうと)・食欲不振・下痢」の副作用の可能性が記載されています。
さらに続けて、「これらの症状がみられた場合はご相談ください」とあるようです。
グルコンEX錠の製造元の日本薬師堂では、薬剤師が常駐していて、万が一副作用が出てしまった場合にもユーザーからの連絡にすぐに対応できる体制が整っています。
グルコンEX錠のような医薬品は、可能性のある副作用はどんな小さな症状であっても全て記載するという印象があります。
ですから、副作用の可能性として注意書きに書いてはあっても、実際にそのような副作用が出るケースはまれであると思われます。
グルコンEX錠は、糖尿病の方でも飲めるとされていますが、血糖値があがる可能性もあるので糖尿病でかかっている医師に相談したほうが良いとの声もあります。
肝臓・腎臓を患っている方は、常用している薬品とグルコンEX錠が反応して副作用を引き起こす可能性があるそうですから、やはり医師に相談すべきでしょう。
もうひとつグルコンEX錠を服用する上で注意しなければいけない点として、透析を受けている方は飲んでも効果が得られないという点があげられます。